お寺さん紹介センター

ご僧侶・寺院を無料でご紹介 TEL:03-5382-8789

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

「合わせ柿」・友の上京・9回裏0対0・・・

DSCN4315_convert_20121031214648.jpg

出雲の友から「合わせ柿」が届いた。昔はお風呂に渋柿を入れてつくったものだ。懐かしいなぁ・・。
御礼の電話をした時、「どうやって作ったの?」と聞いてみた。
「渋柿を袋に入れて10キロに対して500gのドライアイスを入れて、口を堅く縛って4ヶ日程置いておくと出来るのよ。」
「合わせ柿」も時代とともに進歩したんだ!!
おいしかった。今年も風邪知らず!!

そして来年早々上京すると言う。幹事役の人は同期への連絡・場所決定に多忙になりそうだ。

野球の「9回裏0対0」って、緊張するわ。TV見ているだけなのに・・。

スポンサーサイト

PageTop

ショートスティ・「おふくろさん」森進一・妹よエライなぁ・・・・

DSCN4222_convert_20121016101717.jpg

母はショートスティに行ったので、ここ数日は無人になる実家・・・。なんとなく寂しく見えるのは気のせいだろうか・・。
こんな夜NHK歌謡コンサートで、森進一さんが「おふくろさん」を歌っている。ジーンと来た。色々なことが重なる。良い歌だなぁと、しみじみした。秋の夜は、ホントに良いわ。

そして、妹よ。あなたはエライ!!
文句も言わず・・偉いね。
8歳違いのあなたと大人の会話ができるようになったのは、ほんとに「大人」になってからよね。
これからもよろしくね。

PageTop

寿命を悟る・母からの電話・妹からの電話・私からの電話・・・・

DSCN3935_convert_20121029221257.jpg

車を飛ばして、江戸川区までお見舞いにいって来た。先客があり、偶然にも旧知の人で、久々の挨拶も出来た。
年内もつかどうか・・と言われている知人は、お顔色も良く口調も確か。私よりしっかりしている。この人に「亡くなる」という悲劇があるなんてとても思えない。
寿命を悟る・・・のは、難しい。笑顔の中の心中は分からないが、好天の今日、来て良かった。

母からの電話・妹からの電話・私からの電話が絡み合って、物事があっちにころんだり向こうに飛んだりしている。冷静ではない母を預かってもらう施設がみつかり、四日間、母は不在になる。少し、妹も楽になるかな・・。

PageTop

縁起物・商売繁盛・「うつ」から脱したい母に・妹からのSOS・・・・・

DSCN3934_convert_20121028215411.jpg

大社町にUターンした先輩が上京されて頂いた、「横庄」のかまぼこは縁起物として出雲大社での結婚式引き出物としても地元では有名だ。「だんだん」は「ありがとう」の意。このかまぼこはハンペンで白身がふあっとして甘みもあり、とてもおいしい。「名物にうまい物無し」なんて、とんでもない!!

DSCN3931_convert_20121027220625.jpg

「関東湖陵会」の親睦抽選会で当たった。商売繁盛するらしい。でーんと玄関に飾りたいわ!!

「このなんとも言えない嫌な気持ちから早く楽になりたい・・」という母に、さすがの妹もSOSしてきた。「夕方、お姉ちゃんからお母さんに電話して。」
母は妹の職場へのしょっちゅうの電話に、「悪いなぁ・・」という自覚はある。しかし、孤独感・焦燥感から止められない。かっての「うつ」経験の私には、分かる。母を責められない妹と私は、母の同じ話を繰り返し聞く・・。
寒さに向かうこの季節は、本当に嫌だ・・・。

PageTop

母の「うつ」との戦い・縁は延々と続いて「関東湖陵会」総会・役員会・抽選会・来賓の話は長くて止まらない・・・

DSCN4303_convert_20121027214829.jpg

母の「うつ」との戦いに私達姉妹も巻き込まれている。妹は気の毒だ・・。どうしたら良いのだろう・・・。

「関東湖陵会」の総会・懇親会は盛大に終わった。抽選会は「空くじ無し」でお菓子・シジミラーメンが当たった。そして「平成の大遷宮」の旗まで当たってしまった。
年一回の総会には来賓の方もみえる。今年の出雲は「しまね博」や「出雲大社大遷宮」やら話が長くなって、10周年事業の説明もあり、大幅に時間を食い込んだ。

しかし、私達同期は変わらず元気に会えたことに感謝したい。
さぁ、明日からまた元気に働こう!!

PageTop

にぎにぎしい朝日新聞・桑名正博さん死す・ミニスーパー、オープン間近・・・

DSCN4275_convert_20121026204413.jpg

新聞は朝刊夕刊とも石原都知事辞任で、にぎにぎしい。「辞任」もできない都民は、今日もしっかりと我道を進んでいる。
桑名正博さん、亡くなる。長い三ヶ月だったろうな・・。かってのロックの暴れん坊も、こんなに早く向こう岸に行くとは思わなかったに違いない。

向かいのミニスーパー、近々オープン。
いつも行っている八百屋さん、大丈夫かな?

PageTop

「柿が赤くなれば・・」・石原都知事辞任の波紋・・・

DSCN4271_convert_20121025211553.jpg

どんなサプリより秋は柿だ。子供の頃、秋のオヤツは柿しかなかった。しかし、どんなに食べても飽きない。「柿が赤くなると医者が青くなる。」という話は本当だと思う。ワタシ、風邪引いたこと無いものね・・。
(馬鹿は風邪を引かない・・・とも言う)

DSCN4274_convert_20121025211623.jpg

石原さんもまた唐突だ。賛否両論、無責任だという声もあるし・・。尖閣諸島を国が買った・・それを処理したりするには「首相」になるしかない・・という論理、はぁ、石原さんなら考える論理だけれど、若い指導者を育てる気はないのかしら・・。いゃ、石原さんが嫌いって訳じゃないけれど。
確かに「若いもん」がしっかりせんから、ワタシがやる!! という元気さは見習いたい。
あぁ、当分日本は中国から「にらまれる」わね。
まとまるのかしら・・と心配です。
倒れないで下さいまし。

PageTop

紅葉・いろは坂・渋滞・美しい日本・・・・

DSCN4270_convert_20121024234513.jpg

紅葉したいろは坂。渋滞もすごいらしい。20分のところが1時間30分もかかるとか・・。

「紅葉したいろは坂は多くの行楽客でにぎわい、ゆっくりと1時間30分かけて風景をお楽しみ下さい。」こんなアナウンスだと、行く気にもなるけれど・・。

秋、ホントに日本が美しくなる季節だ。

PageTop

「最期は家で過ごしたい」・母からの電話無いならないで気にかかる・・・

DSCN4268_convert_20121023205221.jpg

「母が体調を崩しまして入院していましたが、脳への転移が分かり、最期は家で過ごしたいと帰ってきました。今は痛みを取る治療をしてもらっていますので痛くないはずですが、年内・・・というのは本人も知っています。なにかとご迷惑をおかけすると思いますが、宜しくお願い致します。」
彼の言葉以前に、体調の悪いのは声からして知っていたけれど、はっきり言われるとやはり落ち着けない。
年内・・・すぐではないか・・。

そして出雲で一人ぐらしの母から、電話が無いならないで気になる。
「ご飯食べないと、食後の薬が飲めないから、少しでも食べないと・・。」子供に言う様に話すと、「そうだね・・なんか食べるわ。」という母。
冬が近い夜、心はアチコチに飛ぶ。

PageTop

内閣支持率18%・・「老人性うつ」薬療法あり・・

DSCN4266_convert_20121022225745.jpg

内閣支持率18%・・・「まだ、そんなにある」と思えば、悪くないかも・・。

「老人性うつ」には、薬療法がある。・・とネットで調べた。認知症と間違えやすいが、認知症ではないとのこと。
年取ってからの孤立感・焦燥感が、「うつ」を引き起こすと。
なんか分かるなぁ・・・孤立はしんどいことだもの。
「一人で居ると、ボケる気がする。」母も言っている。

PageTop

2020オリンピック招致・被災地の回復・イチローと夢・願いは叶う!?・・・

DSCN4263_convert_20121021172923.jpg

「2020年、東京へオリンピックを!! 」
思い起こせば、中学生の私達に大きなカルチャアショックを与えて、世界への目を向けさせてくれたオリンピック。景気回復・外貨獲得なんてことより、一回りも二回りも成長した気がしたオリンピック。
2020年までには、被災地がもっと回復していなければ、開催は出来ない。その覚悟で、招致に賛成する。

DSCN4264_convert_20121021172957.jpg

「イチローと夢」・・・このポスターを作ったNTT東日本さん、このポスター、一枚下さい。
小さい一郎も好き。大きいイチローも好き。
願い続ければ叶うのだ、夢は。夢はそうしたものなんだ。

PageTop

ヒューマン・シネマ・フェスティバル2012「灼熱の魂」・国際難民高等弁務官事務所主催・・・・・

DSCN4261_convert_20121020221443.jpg

暴力・殺戮・拷問・レイプ・宗教戦争・・・重いテーマなので、子供の姿はない。日頃TVのサスペンス物も見ない私は、流血シーン・殺戮シーンには下を向く。観客席からは咳き一つない。
そして母の魂の軌跡が明らかになって、双子の主人公には穏やかな涙が流れる。しかし決してハッピーエンドではなく、まだまだ世界には現実として戦いが続いているのだ。

芥川龍之介は「この世は地獄より地獄的だ。」と言った。
生きて行くのってシンドイワね・・・そんな柔な言葉では表せない世界が沢山あるのだ。

映画は「国際難民高等弁務官事務所」主催にて。

PageTop

皆が皆のために欲得無しで働く・妹もシンドイ母もシンドイ叔母もシンドイ・・・

DSCN4254_convert_20121019221226.jpg
DSCN4255_convert_20121019221149.jpg

「東京いずもふるさと会」の秋のバスツアーの下準備をした。役員の方に手伝ってもらって、短時間で出来たことが嬉しい。みんな欲得無しで、みんなのために働く・・・とても気持ちがいい。途中で飲むお茶も話がはずんで、頂いた栗まんじゅうもおいしい。
秋、楽しみは探せばいくらでもあるのだ。

夜、妹からTEL。またまた電池が無くなる程の長話をする。
妹もシンドイだろうな。母も叔母もシンドイだろうけれど・・。遠く出雲の空を想う。

PageTop

橋下大阪市長出生の事・「週間朝日」やり過ぎ・押し花教室「赤の花瓶」

DSCN4251_convert_20121018210710.jpg

先月は緑色の花瓶だったので、今月は赤の花瓶にした。光がさし込むところ、花瓶の感触・・・なかなか難しいが、何度でも挑戦しよう。色づけはおもしろい。

押し花教室のとき、TVが付いていて、橋下大阪市長の会見を流していた。「週刊朝日」やり過ぎだ。出生はその人が選んだ訳じゃないし、どう生きるかどう生きて行くかが大切で、橋下氏が怒る訳だわ。
言論の自由は、人をおとしめることでも人格を暴くことでもない。
朝日は好きだけれど、なんだかなぁ・・・。

PageTop

帽子も冬モード・ココ シャネルの精神・・・

DSCN4247_convert_20121017204810.jpg

帽子も冬支度とした。「ココ・シャネル」の映画以来、帽子ファンとなって3年目。流行があるのだろうが、私は好みでかぶっている。とにかく暖かいし、同じ服でも違って見えるという得点もある。

苦節の苦節を乗り越えたココ・シャネルにあやかって、私も前に進みたい。女性の社会進出がまだなかった頃の彼女の人に頼らない生き方は、とても潔かった。
やはり、成功する人は、光ってるんだわ・・・。
孤独なんて、飛んでけ!!

PageTop

小春日和・平和とは何だろう・被災犬のストレス・やり遂げることを目指す!・・・

DSCN4246_convert_20121016203928.jpg

バタバタと来客も居なくなり、やっと小春日和の中で、リーちゃんは昼寝。やはり、普段と違う雰囲気を感じて、ゆっくり出来なかったとみえる・・。
そんな姿を見つつ、平和って何だろう・・と思う。被災した犬たちのストレス度は、かなりのものらしい。人間はもちろん、生きとし生けるものすべてに苦悩をもたらした、震災・原発被害。また、冬が来る・・。

秋の小春日和の中、やり遂げるべきことをやはり、やり遂げようと心から思う。体力気力総動員して!!

PageTop

母帰る・・・・遺影写真・・

DSCN4222_convert_20121016101915_20121016102054.jpg

我が家が良いに決まっている。母は我が家に帰った・・。

羽田空港で母に聞いた。「最近、写真撮った?」母「撮ってないね。」
時間があったので、遺影写真を撮ろうとカバンからデジカメを出した。しかし、母のシワの沢山ある横顔を見て、止めた。若いときの元気な写真の方が良いわ・・。

「元気でね。」
搭乗口に入る母には、すでに聞こえない。
心は出雲だから・・。

PageTop

認知症はわからない。本人にも分からない。私にはもっと分からない・・。

DSCN4237_convert_20121015001646.jpg

「お父さんの布団はどこに敷く?」 えっ、お父さんって?
「肇男さんだよ。どこに敷く?」ぇっ、30年も前に亡くなっているよ。
真顔の母に私は言った。「私が敷くから、大丈夫よ。」
母は安心して寝付いた。足下にはしっかりアンカまでして・・。

明日帰る母に「急に帰るって言うから、すごく高いチケットになった。」
母がぽつりと言う。「私が出すよ。」
ああ、悪いことを言ってしまった・・。

PageTop

「人格」の違う母??・突如「今日帰るから・・。」・壊れている母・・・

DSCN4242_convert_20121013222314.jpg

朝になって突如、「今日帰るから・・。」と言い出した母。唖然として「飛行機のチケットもないし、シゲちゃんが空港に迎えに来ていないと帰れないし、{物忘れ外来}はどうするの?」とワタシ。
シゲちゃん=妹にTELして、現状報告。
妹いわく「あのね、お姉ちゃん、お母さんは人格が前と違うから、同じ人と思って話をしたらイカンのよ。」
ワタシ「・・・」

そうか、母は少し「壊れている」のだ。
そう思うと納得がいく。仕事中でも日に何度もなる電話。用はない。一人がつらいようだ。しかし、「帰る」と言う母。なんかなぁ・・・寂しいなぁ・・・小さくなった母を見て、母の人生を思う。

PageTop

深層心理・母の孤独・同居・・・

DSCN4044_convert_20120817084231_20121013021726.jpg
DSCN4225_convert_20121013021611.jpg

深層心理として、心の中にあったのだろう。なんか似ている二つの写真・・。

母の孤独は身体に「痛み」としてでていたようで、同居して三日、その痛みは無くなった。
分かるなぁ・・・。一人は確かにつまらないものね・・。

PageTop

認知症の母の様子が少しずつ分かって来た・・・

DSCN4238_convert_20121012080025.jpg

樺島病院には最新の機材と技術がある、と聞いていたので母を連れて行った。出雲のかかりつけ医院の紹介状を持参。診断してもらってレントゲンも撮って、薬も頂いて来た。
しかしも長年の「「腰部脊柱管狭窄症」「変形性膝関節症」は治る訳ではない。これ以上の進行を遅らせる、痛みを取る治療しか無い。

そして、母の認知症気味の症状を少し理解しつつある。
「あら、また勝手口から猫が入って来た・・。」と言う。はぁ? と思うと、リーちゃん相手に話している。リーちゃんは犬である。田舎の近所の猫と混同している。
さぁ、また、今日もどうなりますことやら・・。

PageTop

病人のはずの母が、ご飯の用意をしている・・

DSCN4223_convert_20121010222034.jpg

まぁ、なんだかんだと色々あったけれど、母を連れて東京に帰って来た。「老人性うつ」の母がバタバタしている私のところでは療養になるかどうか疑問だけれど、一人でいるのがいけない母にとっては、これも良い薬かもしれない。

さぁ、明日からどうなるかしら・・
なるようにしかならないわ・・

PageTop

たかがブログされどブログ、やっぱりブログ・・・

DSCN4207_convert_20121008233140.jpg

明日からの「介護帰省」を前に、まぁ忙しいったらないの。
それでも、このブログに向かう姿勢を評価して、ランキング、上げてね!! 笑

PageTop

老老介護!?・友達の友達は友達・帰省準備・上京準備・・・

DSCN4198_convert_20121007213615.jpg

「老老介護」という言葉は知っている。が、まさか、私は入らないよね!?
私は帰省準備もしていないし、母もしんどくて上京準備をしていない。
「なんとかなる」としか言いようが無い。
車椅子での移動に、計画も準備もないわ・・。なるようにしか・・。

DSCN4201_convert_20121007213707.jpg

友達の友達は友達・・って、疲れるね。facebookのことです。

定年退職したMちゃんが、ずっと「引きこもり状態」だと言うので、なにかと電話するけれど、なかなか出てこない。体調もすぐれないようだけれど、良い気候になったし、出掛けようよ!!

PageTop

秋の夜は長い・・働いても働いても時間がある・・

DSCN4197_convert_20121006222514.jpg

季節の変わり目、体調が崩れる。
暑い様な・・・涼しい様な・・・寒い様な・・・

仕事が減らない夜は、長い。
あぁ、長い仕事が続く・・。

PageTop

東京スカイツリー駅・今勝負時・・

DSCN4194_convert_20121006100222.jpg

仕事で墨田区に行った。友達から「近くに来たら寄ってね。」と言われていたので、電話して会うことになった。山勘で走っていたらも「東京スカイツリー駅」の前。何しろツリーの真下は、ツリーなど見えないのである。
平日だからか、そんなに人はいなかった。観光バスが何台か停車していたが、下町感はありあり。
東京タワーの方が、品格があるって言ったら、怒られるかなぁ・・。

そして、友は「今が勝負時・・。」と仕事の話をしている。夢は必要だ。大丈夫かなぁ・・と思いつつ、女と男は発想が違うんだ・・とも思った。とにもかくにも、この不況時、努力しか無い。元気で乗り切ろうね。

PageTop

「酉の市」・母の悲鳴・診断書・・・

DSCN4188_convert_20121004215621.jpg

もう「酉の市」なのね。
やっと涼しくなったばかりで、実感は無いが、そうか、年末に近づいているわけね・・。

「しげほに電話して!」母の悲鳴にも近い電話。
少しして「楽になったから、もういいわ。」とまた電話あり。
そうか、妹はこれで参っているんだ。東京に連れて行って、整形外科に診せてほしいというけれど、これで妹は母の実情を知ってほしいのではないか・・。
診断書を書いてもらっておく・・という妹に、私は何も言えなかった。

PageTop

管理人・ギブアップ・友達申請・お月さんが隠れた・・・

DSCN4187_convert_20121003223814.jpg

「東京いずもふるさと会」のfacebook管理人になって、一ヶ月がたった。いやはや、疲れてギブアップ。同窓会の方々にヘルプメールをした。あちこち「友達申請」して、マウスを握りっぱなし。指紋が消えそうだわ・・。

あぁ、お月さん、27 時間ある時計を下さい。
一日が3時間程足らないのです。

ぁぁぁ、お月さんが隠れてしまった・・無理を言い過ぎたかな?

PageTop

復興税・地震対策・ニュース速報・女性なしでは出来ない経済対策・・

DSCN4183_convert_20121002215518.jpg

「復興税にかくれてする消費税増税、反対。」そりゃそうだ。民主党のマニフェストになかったのに・・と離党する議員続出。民の声が届くのか、新内閣には。

DSCN4186_convert_20121002215327.jpg

お世話にはなりたくないけれど、ここ数日地震が頻発している。こんなことも知っておかなければ・・。ニュース速報に、ドキッとする。こんな日が来ないことを祈る。

秋になって、化粧品モニターとか、やたら多い。女性なくして経済成長はなし。なんせ、人口の半分は女性だし、家庭の財布も握っている。賢い女性よ、経済立て直しのために、もう言う消費者になろう。

PageTop

台風一過、空にはなにも無い・・・「ヒューマン・シネマ」避難民の生活・・

DSCN3868_convert_20121002073443.jpg

台風一過、雲一つない空・・。高く澄んで、青一色だ。
イライラ ハラハラ ドキドキ バタバタ ガクガク ケンケン  ・・雑念だらけの私の心とは、大違いだ・・。

「ヒューマン・シネマ」避難民の方の映画だ。世界には厳しい避難生活を送っている人が沢山いる。しかし、東北の被災者の方々も、心理としてはいかに辛いか・・。「戻るところがない」のは、想像し難い。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。