お寺さん紹介センター

ご僧侶・寺院を無料でご紹介 TEL:03-5382-8789

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

あんたのおかげで・・

おそばも食べてボォーとしていたら、母から電話。「ご飯食べた? こっちは風が強くてみぞれが降ってるよ。道が悪くて、外に出るのも一苦労だよ。あんたのおかげで正月も迎えられて、助かるよ。じゃ、良い正月をね。」       母さん、一人で正月を過ごさせてごめんね。母さんも歩きづらくなったから、この春、私がそっちに行くよ。あんたのおかげで・・・なんて、返事に困るよ。お父さんの突然の死から25年。私はその死に納得がいかなくて、母さんとは断絶気味の時期もあったけど、もういいんだよ。母さん、生きててくれないと困るんだよ。昨日だって、2箱も荷物を送ってくれた。こんなことしてくれるのは、母さんだけだ。もっともっと前からこんな気持ちをもつべきだったのに、遅いけどこれからはしっかり持つよ。母さんの歳は、数えない。母さん、あのズボン、暖かいからはいてね。じゃ、良いお正月を迎えて下さい。

スポンサーサイト

PageTop

戦力外

30日も夜中12時を回っていた。お風呂上がり、カン酎ハイ片手に何気なくT.Vをつけた。「戦力外」になった野球選手たちの再チャレンジのドキュメンタリーのような番組だったが、最後まで見てしまった。選手とその家族のこれまでとこれからと、何組かの家族の話。涙ぐんでしまった。この空の下で、様々な生き方を精一杯している人々。しかし、いつも報われるとは限らない。切ないなぁー・・・・。我が身と重なって、泣けて来た。みんな、いろんなトンネルをくぐってきてるんだな。カン酎ハイは半分も残っているけれど、酔ったような気分。この選手達に心から応援を送りたい。

PageTop

おかげさまで

おかげさまで、無事に大晦日になりました。感謝申し上げます。

来年は2008年。イエス・キリストが亡くなって2008年目という年です。仏歴では2557年位に当たります。お釈迦様死後2557年というわけですね。(お釈迦様の方が昔なのです。)遠い遠い昔です・・・・。

まだやり残しがありますが、時間は平等。もう、じたばたしないで新年に行います。不行き届きの段、お許し下さい。皆様のご多幸を祈念申し上げます。

PageTop

「たそがれ清兵衛」・・・から

もう5年も昔になるだろう・・・・お正月に遊びに来ていた母と新宿の映画館に行った。小さい所で満員で「立ち見」しかないという。でも、「たそがれ清兵衛」が見たいので並んだ。席はやはり無く、母と新聞を敷いて床に座っていたら、先ほどの受付の人が母の肩を叩いて、席が空いたと教えてくれた。母は感謝して座らせてもらった。やはり、良い映画だった。後で、数々の賞を取り、日本アカデミー賞ももらったような記憶がある。母は覚えていて暗闇でも探して呼んで座らせてもらったことが嬉しかったので、後々もこの映画は良かったと何度も言った。

そして、今夜の「武士の一分」も良かった。山田洋次監督のヒューマニズムに感動する。日本人だけではなく、世界の人に分かってもらえるテーマだと思う。

PageTop

干支破魔矢

いのししの干支の破魔矢、今年一年玄関に飾っていたがそろそろお役が終わる。大晦日にお札と一緒にお炊き上げしてもらう。鈴ははずして、リーチャン用にとっておくことにした。
四角い部屋を丸く、丸い所を三角に掃除するような大掃除だったが、暖房がいらない程頑張った。仕事をしながらも洗濯機も4回、回した。網戸はそんなに汚れていない。いかに酷暑だったかがわかる。
街は静か。車も人も半分になった感じ。玄関にお飾りをかけた。けじめ・・・そんな気分。

PageTop

棺の向き

棺の中の頭が右になるようにしなさい。・・・・・・という寺があったけど・・・という問い合わせ有り。いわれとしては、お釈迦様が亡くなった時、頭を右にして亡くなったから(涅槃図は右になっている。)それにならっているものだが、式場などの関係で出来ないことが多い。右になっていると西方浄土を向くことになるからだが、実際はそこまでこだわることは無い。仏壇も西方に向かって拝めるように東向きに置くとよいと言われているが、マンション等なかなかそこまで出来ないからこだわらないでかまわない。墓地も東向きがよいとされているが、気にしなくてもいいですよ。「こだわらない・まどわされない」が仏教の基本ですから。形より心です。

PageTop

お正月モード

帰省ラッシュ・海外旅行ラッシュで、首都圏はガラガラになって行く。一方31日も1日も仕事の人がいる。色々な人の力で年末も新年も無事に迎えられる。無事であることは、何にもまして人々の願い。パキスタンのブット元首相の死に嘆き悲しむ人々の映像を見るにつけ、切に思う。

PageTop

M1グランプリ

M1の話しで盛り上がる。チャンピオンの「サンドウイッチマン」、落ち着きがあって相手を良く知っていて、大人だった。上京9年相方とアパート暮らし・・・なんて、良い話ではないか。子に飲ませたいので、爪を頂きたい位だわ。審査員の人は、ちゃんと審査しているんですね。改めて、人を楽しませる難しさを学んだ気がするが、プロはちがいますね・・・。

PageTop

過日の忘年会で・・

過日の忘年会で、その会社のチーフ男性社員の人に「僕、Oさん(私)に初めて会ったのは21才でしたよ。」なんて言われると、生年月日は分かるが自分の歳を知らない(忘れている)私は、逆算できなくて自分の歳が出てこない。「ほんと!! 若かったわねぇ!! 」などと意味の無い返しをして場をやりすごす。そもそも「忘年の会」だ。歳を忘れたって良いのだ。こんな可愛い男の子たちと同席して元気になれて、仕事ッてホントにいいもんですね。一期一会・・・つくづく大切にしなければと思う。

PageTop

「そこに山があるから・・」

山の好きな人は「そこに山があるから」登るのだと言う。私にはそこまで言える物は、ない。ただ、日々を精一杯生きていること・・・かな。感謝を込めて、お年賀の品100個に挑戦中。作っても作っても、まだまだあります。押し花小物のデザインアイデアが、つきそうです・・・・。頑張ります。

PageTop

2等

昨夜は今年最後の忘年会。ゲームでボーリングをして(willとか・・)2等になって賞金を頂いた。これで「おせち」が間に合う!! 周りを見れば、年下ばかりになった。年月を感じるが、それでも慕ってくれて分からないこと等聞いて来る可愛い「年下の男の子」である。彼らに明るい未来がありますように。

PageTop

射手座の運勢

明日の射手座の運勢は、「手作りをすると良し」    私は何日も前から、お年賀の品を手作りしている。押し花小物に何か品物を付けて「福袋」を作っているのだ。今24個が出来た。100個作るので、夜なべ続きである。ねむーい!! が、後数日で新年なので何とか完成したい。ただ買ったお店の品に年賀の熨斗をつけてもらうのもなんかなぁ・・・と思って始めたが、眠いながら楽しい。袋に入れてしまうので、どの袋に何が入っているか分からなくなったが、それもまた良し。さて、もらって頂いた人に、私の真意が伝わるかどうか・・・・。それもまた良し。みんなみんな新年だから、すべてを良しとしよう。

PageTop

最近のコメント

「最近のコメント」という箇所に削除不可能のコメントが来る。困ってます・・・・。

PageTop

悲喜こもごも

まだ新しい車同士、交差点の真ん中で追突事故。はしご車等数台の消防車がサイレンを鳴らして走り抜ける。救急車がけたたましく通り過ぎる。年の瀬・クリスマスイブ、悲喜こもごもの日々がある。都会の真ん中にまた新しい道が開通。新年をメドに新しいページも開く。色々あっても耐えてしのぐ人々、背筋がのびる思い。クリスマス飾りに、なんだか郷愁をおぼえる。

PageTop

ネンネ!!

どんなところにいても子が押さえつけていても、「リーちゃん、ネンネ!!」と言うと飛んで来る。助走なしのジャンプでベットに上がる。これだから、犬は犬であって犬にあらず。かわいい!!

PageTop

除夜の鐘・修正会(しゅうしょうえ)

大晦日の夜の行事として、お寺では除夜の鐘がつかれます。その数は108で、煩悩の数とも108の菩薩の徳をたたえるためともいわれます。12時につき終わる為に11時半ごろからつき始めます。

修正会はお正月の行事です。新年をお祝いし、仏教徒として一年の自覚をあらたにし、世界の平和を願います。各宗派を通じて行われますが、元旦だけだったり期間は様々です。

クリスマスの前前夜。優しいサンタさんがまもなくあなたの家にも来るでしょう。平和な心で迎えて下さい。

PageTop

小話小憩つづき

久々の雨。風邪ウィルスは雨粒の中。

PageTop

ワクワク、ドキドキ、ハラハラ

R銀行に行くと、毎月「ファイブエル」という雑誌をもらう。木村政雄編集長のもと面白い話題が多い。今月のゲストはドン小西氏。氏いわく、「あした起きたら仕事あるかどうかわからない。来年58歳になるのに、会社の設立当時となんにもかわらないんだよ。いまだにワクワク、ドキドキ、ハラハラしててね。」

私も実は毎朝そうなのである。良かった、私は異常じゃない。

PageTop

そばを食べると長寿??

男性の長寿第一の県は長野県。女性は島根県。ともに名物そばのある県だ。島根は出雲そば。私の子供の頃は、父が器用にそば打ちをして出来立てをフウフウして食べたものだ。それと長寿は関係あるかないか、はっきりは分からないとしても丸っきり無関係にも思えない。

で、母にも長寿でいてもらいたいとクリスマスプレゼントは携帯電話にした。母もどうやら欲しかったらしい。通話料はファミリー割引で私の口座から落ちる。主だった所の番号を携帯に入れて、今夜母に送る。さてはて、母はうまく使えるでしょうか? 母、S.3年生まれ79才である。

で、ドコモショップで一番簡単なのから2番目の携帯にしたが、50%割とか色々説明されて結局私の支払い分は数千円である。親孝行にしては随分安価で、なんだか自分的には釈然としていない。そこで、おそばも付けておくったのである。親孝行するのも頭を使う。二日後、母からの電話が楽しみだ。要は、長生きしてほしいのである。回りくどい話になったが・・・・・・。

PageTop

携帯もモバイルも・・

携帯もモバイルも電池がなくなる程、今日は電話が鳴った。今日は月一の押し花教室の日。さすがに集中出来かねる・・・。が、作品は完成。下準備が大切だと改めて実感。下準備をしていなければ完成しなかった。つまり作るのは簡単で、その前が手がかかっているのだ。こうして、「また、来年お会いしましょう。」との挨拶で終了。「来年」なんて言ってもおかしくない日になってきた。車中で充電。相棒よ、来年も共に働こうぜ!!!

PageTop

保険

この歳で保険に入った、会計士さんに勧められた経営者保険というものに。正確には、今日内科医に行って心電図などしたが異常なしなので、多分入るだろう。ややこしいものは極力さけて来たが、そうも言っていられない場合がある。かくして、この歳で保険加入。なんかなぁ、変な気がしないでもないが長生きしたらどうしょう・・・・。

PageTop

お年賀

来年のお年賀の品は手作りの押し花小物を加えてみようと、今日はお花を買って来た。つまり、私はお花を買って来て育てて咲かせてから、その花を押し花にして作品を作る。だから、時間がかかると言えばかかる。今日も色を考えて花選びをしたので楽しみである。自己満足のお裾分けみたいなものだが、世界に一つだから、我慢して受け取ってくださいまし。

PageTop

神話の夢舞台  出雲

「神話の夢舞台  出雲」というポスターバネルが届いた。「東京いずもふるさと会」の総会で受付のお世話等したので届いたものと思われる。人目につくように玄関にかけているが、女性が二人出雲大社の神殿前で祈っている写真だ。そうだなぁ・・小さいときは初詣は出雲大社に行くことで、ここ以外にこんな立派な神社は無いと思っていた。参道に延々と続く露天で迷子になったこと、数知れず。サーカス小屋も出て、猿に髪を引っ張られて泣いたこと、ゾウサンの鼻に触って、一緒に行った叔父があわてたこと・・・などなど、思い出は尽きない。「番内」がでて、これも名物だった・・・・・・。懐かしがっていないで、また行ってみたいと思う。

PageTop

ビンゴゲーム

忘年会の定番ゲームのビンゴで、ピーナッツの大袋が当たりました。一等はDVD・二等はDSだったよし。ピーナッツは最後の方の景品ですねぇ・・・。かくして、日も進み、刻一刻年の瀬です。月がよく見えます。半月です。

PageTop

母の背

暖かそうなズボンがあったので母に送った。母は「とても暖かい。でも丈を詰めないと長い。背が縮んで147センチしかないから。」と言う。うっ!と思ったが、「じゃ、一折りして縫ったら?」と答えた。147センチ?? 確か156センチはあったはず。10月に会ったときは感じなかったが、私は何処を見てたんだろう・・・・。そうか、小さくなったのか・・。守らなきゃと、思う。この冬も、来春も、来夏も・・・。

PageTop

一本の電話で・・

夕食後、電話が鳴った。それからが、てんてこ舞い。押し花ハガキ50セットの注文、火曜までにとのこと。材料やハガキ・封筒は買い置きがあるので、その3秒後には取りかかる。注文主の彼女いわく、「声、変ね。美人台無しよ。じゃーね!!」 ・・・・・・・ご心配ありがと。あたしゃ、寝る暇もないよ。

PageTop

「鈴の鳴る道」星野富弘

いのちが   一番大切だと
思っていたころ
生きているのが  苦しかった

いのちより大切なものが
あると知った日
生きているのが
嬉しかった
                     星野富弘

PageTop

小話小憩つづき

道の込みようは日々と変わらず、日々と同じに今日も過ぎた。なんだかんだと言いつつも、ありがたいことです。「ありがたい」とは「有る」ことが「難しい」・・つまり「めったにないこと」。そうです、今日はめったにない365分の1の日であったということです。明日も、そんな日になりますように。南無。

PageTop

年賀状書き始め

夕食後、年賀状を書き始めることにした。宛名シールを使わないので、せっせせっせと書いていく。こんなときしか万年筆の出番は無い。30年ぐらいも使っている万年筆なので書きいいが、字は相変わらず下手なまま。字は人格を表すと言うから、あたしなんぞ、リーちゃん以下かもなぁ・・・。まぁ、声もでないのに書いているという努力はしてるんだけど。今夜も時計が12時を回った。人生、修行修行と唱えてさて寝るとしよう。シーツも綿毛布も換えたから寝心地は満点のはず。では、ZZZZZZZZzzzzz・・・・・・

PageTop

ガックリ・・

昨夕、会計事務所の担当来訪。入力ミスを指摘され、体調の具合悪さが増長。この担当者、子と同じ歳で話しやすいため双方何でも言っているが、「ミスを直して後日持ってきます。」と相成った。私の負けじゃ・・・。グググシュ・・・。だから、マックが良いッて言ったのに。しかし、この位の担当者が良いのだと、私は知っている。ミスも指摘しない担当者じゃ困るもんね。が、グヤジイ!!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。