お寺さん紹介センター

ご僧侶・寺院を無料でご紹介 TEL:03-5382-8789

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

北枕

お釈迦様80才の時、死期を悟りながら布教の旅を続けられ信者の捧げたキノコに当たりついに立てなくなられた。沐浴して、沙羅双樹の間に床を取られ、見守る多くの人に別れをつげられた。そして、頭北面西にして横になられた・・・。現在、亡くなった人を北枕に寝かせるのは、お釈迦様の涅槃にならっています。「涅槃」とは、一切の煩悩から解き放たれ(解脱)、生死の苦悩からのがれた悟りの境地を言います。さて、余談ですが、ある時我が家の各室内を見て気づいたのは、北枕にして寝ないように出来ていることです。大工さんか建築メーカーか、しっかり意識していることに気づきました。

スポンサーサイト

PageTop

山頭火

出家得度して法名「耕畝」という山頭火。大正15年頃、流転の旅に出て熊本から宮崎にぬける草深い山中での作。
   分け入っても分け入っても青い山

世間を驚かした句として有名である。悩み・戸惑い・煩悩は解決しても払っても次々と現われて尽きることが無い・・といった意味であるが、この世を言い得ていて今なお新しい句である。まさに「分け入っても分け入っても」とした山中で、解くすべも無い迷いの中にいる山頭火の姿が見えてくる。自由人に見える山頭火にして、「青い山」は越えても越えても前をふさぐ山だった。

PageTop

聖徳太子

太子は622年2月22日、49才で亡くなりました。今は月遅れの3月22日、御忌会「聖霊会(しょうりょうえ)」が行われています。太子は幼少より蘇我氏・物部氏の戦の真っただ中にあり自らも参戦し、戦のみにくさと平和のありがたさを感じ、「和を以て貴しとなす」の書き出しで始まる「憲法十七条」を制定されました。大阪に四天王寺、奈良に法隆寺を建立し、仏教による国内統一に尽力されました。聖徳太子は日本における仏教の祖であり、理解の深さは高く評価されています。死に臨んで、妻に「世間虚仮、唯仏是真」(世の中のものすべてむなし,ただ仏のみ真実なり)と告げました・・・・。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。